ななつんのブログ

日々や日常、たまにイラストとか描きます 失恋を気にブログ再開しました(2020年11月〜



任天堂Switchやっと買えました

昨日、やっと任天堂Switch売ってるのを見かけて購入できました

 

f:id:nanatsudrops:20201124145209j:image

 

ほんとずっと欲しかった

欲しかったけど、どこにも売ってないしAmazonやメルカリだと転売ばかりで常軌を外れてる値段で売ってたりで、定価で欲しかったので良かったです

 

f:id:nanatsudrops:20201124145213j:image

f:id:nanatsudrops:20201124145219j:image

 

うーん、面白すぎてずっとしてしまう

なんかやり過ぎてまた生活もブログも疎かになりそうな…

でもずっと欲しかったのでしばらく楽しもうかと思います

 

f:id:nanatsudrops:20201124145228j:image

f:id:nanatsudrops:20201124145259j:image

 

任天堂ショップの抽選も何度も外れて、一生買えないんじゃないかと思いました

それにゲーム機を買うなんていつぶりだろう もう中学時代から全然買ってなかったので久々に興奮しました

 

アニソンバンド練習

自分は趣味でアニソンを演奏、練習するバンドを今は2つしている

 

昨日は「熊谷万代書店」という埼玉の熊谷にある大きなゲームや漫画やおもちゃなど、さまざまな中古品が売ってるお店の中の、音楽スタジオでの練習だった

 

f:id:nanatsudrops:20201123100746j:image

 

昨日練習したバンドは、三ヶ月前くらいに新規結成したバンドで、メンバーは群馬、埼玉、東京からと関東圏の様々な所から集まってきた楽しくて面白い人たちの集まりだ

 

自分のパートはギターボーカルをしている

歌は下手だが歌を歌うのは気持ちいい 歌うたびに気持ちが高まっていくのがわかる 今のストレス発散の一つ

 

f:id:nanatsudrops:20201123100757j:image

 

それにバンド演奏も面白いし気持ちいい

やはりみんなの音が一つになって時間を刻んでいくのが、みんなが一つの流れに乗って一つの物を作っていくのが気持ちいい

形のない芸術を、音楽を作っていく それは決して目に見えないが耳に残り、記憶に残る

 

音楽というものは自分の人生の中でも結構影響を与えた分野だ

幼稚園からピアノを始め、あまり好きではなかったが中学入学まで続けた

それから部活で吹奏楽に入り、中学二年生くらいで音楽の良さに目覚めた

それから高校時代も吹奏楽に入り、同時にバンド活動も始めた

音楽は自分の人生を少し鮮やかに、そして芸術や人間関係すらも深く考えさせてくれる大切な物だ

 

これからも音楽はしていきたい

辞めるということはできないし、人生がそうさせてくれない、今までも

 

一緒に音楽をしてくれる仲間がいる、人がいるだけで幸せなのだ

時代はPS5だけど俺はPS1

時代はPS5が発売されて、というかもう発売されたのか…という驚きもあるが、こんな時こそ初代プレイステーションを譲り受けた

 

f:id:nanatsudrops:20201122071733j:image

 

やっぱ面白いですね

ぷよぷよをしましたが、こういうシンプルなゲームが一番面白いし、友達としてても白熱する

 


あとはドラクエ7も貰ったが、これも昔やった良き思い出のソフト。今はガチではプレイする忍耐力もありませんが

 


まだまだ初代プレステもしたいソフトあるし、面白いソフトあると思うので色々買い足して遊んでいきたいな

 


あと、コロナが滅茶苦茶増えているそうで

ニュースをあまり見てないのでわからなかったが、昨日久々にツイッター見てたら感染者数にびっくりして

まあ、一カ月前とかどこもかしこも激混みしてたしGOTOなんとかとか色々あったぽいから人出すぎたんですかね

 


でも、もう自分の観点から言うとしかたないこともあるのなかって やっぱ外に出なきゃいけないし、経済活動とめちゃいけないし

あまり自分は気にしないで行動したいとも思ってます それで感染したら自己責任ですが…

 


今日は趣味のアニソンバンドの練習、夜はスイッチのスマブラ大会

久々に楽しみな一日です

失恋から二カ月

失恋から二カ月たった

失恋をきっかけにブログを再開して一週間もたった

 


この二カ月は思いの外時間がかかったようで早くも感じる

 


最初の一か月間はほぼ記憶にない 一日一日を必死に生き延びて、お酒を飲むだけ飲んで、コーヒーとタバコと薬だけの生活が多くなり、歯が一気に変色し歯医者にもいった 三回のクリーニングでだいぶ綺麗になった

 


二カ月目にして、だいぶ客観的に物事が見れるようになり、現実を受け入れられるようになってきた

 


たまに夢の中だけ、あの頃の生活が再現されるのが、辛い

 


失恋してから変わった事もいっぱいあった

失恋をきっかけに、親や家族にも相談し数年ぶりくらいに食事など会話をするようになった

疎遠だった友達とかとも会えるようになった

ブログも再開できて、自分をまた表現できるようになった

自分の人生を、他に依存せず考えられるようになった

ツイッターとかも再開した できるだけ自分を表現できる場所を増やそうと考えるようになった

新しい出会いや関わりも増えた

 


世の中は諸行無常 変わらない物はない 全ては移り変わる事も身をもってわかった

 


それに対応できる力量がまだ自分にはなかった でもこれからの人生、もっともっと状況は移り変わり、いい事悪い事の波の中で生きていかなければならない

 


もう二度と戻れない生活、現実があることが辛い

でも、きっとそれは誰しもが経験することで自分もそんな現実を受け入れなければならない

 


夜に襲いかかる将来の不安、過去への後悔 

それら全てを引き連れて今でも人生は進んでる、進まなきゃいけない

 


一日一日を精一杯生き切ることしかできない

すべきことはやって、行動し

いつか全て振り切れるように

 

あるがままに生きる

久々に本を読んだ

あるがままに生きる という本だ

 

 

あるがままに生きる

あるがままに生きる

 

 

 


スピリチュアルな本だが、YouTubeで紹介動画を見たときに、これは読むべき本だと思いすぐにAmazonで注文した

 

 

内容


本当の自分と繋がらなければいけない 人間や物質は個にして全なのだ

心をすっきりにして、こだわりや執着を捨てる、欲を捨てていく

この著書はデザイナー、イラストレーターもしていてそこの部分も参考になる所が多かった

 


閃きやインスピレーションを大事にする 直感、閃きを大事に、それは本当に重要な情報だから

 


必要な分だけあればいいという生き方にシフト、あらゆるこだわり、お金や物に対する執着を取り除く

 


閃きやインスピレーションがきたら出来るだけ行動に移す、それを表現する

そうすればまた新しい閃きやエネルギーが入ってくる

 


深い部分の自分が望んでいることをちゃんとやる それをし続けるのは勇気がいるが死ぬわけじゃない 

よくわからないけどあの人に電話したほうがいいみたい、と思った時、ここに何故か行きたいと思った時、それら全てがベストタイミング

 


人生に意味のないことなんてない

すべての現象は自分が出している波動に同調してくる

 


トラブルは自分を成長させるためにくる

深い部分の自分がそろそろ成長させてやろうと問題を与えてくる

クリア出来ないような問題は引き寄せない

 


直感で生きる レストランのメニュー選びすらも直感が大切

 


お金もエネルギー 相手が作ったものやサービスもエネルギー それを受け取る代わりにお金というエネルギーでお返しする

 


これからはお金ではなくて、徳というエネルギーで帰ってきたりする

 


経営も、どうしたらお金を得れるかということを考えるのではなく、お金は結果なんだと理解する

 


お金は貯め込みすぎない 必要な物は必要なときにちゃんと引き寄せる

 

 

f:id:nanatsudrops:20201120091856j:image
あるがままに生きる

 


大体こんな内容だったが、久々の読書ということもあり、かなり頭がすっきりした気がした それに読書はストレス発散になると聞いたことがあるが、それも本当かもしれないと思った

 


いまの自分に必要な情報や内容だったので、やはり必要なものはその時その時、ベストタイミングでくるんだな、と本を読みながらも感じた

 


トラブルは自分を成長させるため、この言葉が結構響いた 

 


あとは自己肯定感について、自分はまだ勉強不足だなと昨日感じた そこらへんの本も読みたいと思った

 


やはり読書はいい

心療内科

いつも乗り越えられない壁が目の前に立ちはだかっている感覚がある

もう何年も、10何年もそんな感じ

 


それがどのような壁だかは具体的にはわからない

その壁を乗り越えようとあるときは頑張ったり、ある時は休んで、乗り越えたと思ったらまだ乗り越えてなくて、逆戻り

 


頑張り方を忘れそうだ 頑張るってなんだっけ、どうやるんだっけ、と先の見えない答えにぶつかってる

 


でも乗り越えるために、一つ一つ、1日1日、少しずつ進んで行かなきゃならない 

人生ってなんだろう、と今はふと思ってしまう 考えすぎる性格と悪い方向に考えてしまう性質と、たまにポジティブになったり、本当は前向きな性格なのかもと感じることもあったり、色々な感情が自分の中でぶつかり合う

 


二ヶ月前、初めて心療内科、精神科に行き、初めて安定剤や睡眠薬を飲んだ

 


このような薬は飲むのが初めてだったが、親の勧めもあり飲むことにした

安定剤を飲んで少ししたら、視野が狭すぎた考え方が、少し広がって客観的に物事を見れる感覚になった気がした

 


物事を客観的に、広い視野で見なければならない 大体悩み苦しむ人は視野が狭い それは自分自身もそうだ

 


安定剤は1日3回飲むようには勧められたが、なんとか1〜2回ですんでいる たまに一回の日もある それが正しいのかわからない

 


睡眠薬も初めてだったが、飲みはじめてから昼夜逆転生活が直った

こんなに朝日を見たり、日が上っているときに起きているのは久々だ そのくらい生活リズムが酷かった

 


睡眠薬の効果はかなり効いている 夜ぐっすり寝れるようになった

 


でもそんな薬達も飲み続けたら耐性が自分に付く。飲み続ける生活をすればきっと量を増やさなくいけなくなりそうだ

 


減らす努力と、減らしすぎない努力、薬はいい方向に持ち直す力もあると思うし悪い方向に進ませてしまう時もあるだろう

 


病院が幸せの道筋をくれるわけじゃない、自分で幸せの形は見つけないと

イルミ

今日は失恋の痛みと心の隙間を埋めるかのように、異性の知り合いと台湾料理屋など行き、カフェなどいき、イルミネーションを見てきた

 

f:id:nanatsudrops:20201118192158j:image

 

f:id:nanatsudrops:20201118192243j:image

 

 

 

少しだけど癒された

イルミネーションが綺麗すぎて、今の自分には本当に眩しかった

 


クリスマスが近い クリスマスなんて信仰しているわけじゃないのに、こういう時だけこんなイベントが憎い

 


ついてきてくれた友達にも色々感謝し、このブログを気にかけてくれる人にも、感謝、そして、綺麗なイルミネーションを作ってくれた名も知らない人にも感謝しかない

 


でも少しだけ、前に一歩ずつ日々進んでる気がする そう信じたい

 


暇をなくすくらい、いまは行動したい