ふくのブログ

ふくの日記

辛激タンメン 東京タンメントナリが美味い

大の辛党の私が今回食べる辛口フードは

辛激タンメン 東京トナリ監修

f:id:nanatsudrops:20170615121104j:plain

うむ、辛そうだ。

パッケージには

「生姜が効いた辛味噌が旨辛い」

「太麺仕上げ」

「小さなお子様や辛味が苦手な方は十分ご注意ください」

と記載されている。

お約束!

 

f:id:nanatsudrops:20170615121324j:plain

ふた面。

辛口ペーストの液体スープが付属している。

蒙古タンメン中本を思わせる作りだ。というか蒙古タンメン中本の対抗商品なのか?

ちなみにローソンで購入した。

f:id:nanatsudrops:20170615121527j:plain

裏面。

「トナリのタンメンは、濃厚な豚骨スープに10種類以上の食材をたっぷり盛った、食べごたえのある一杯です。

今回の「辛激タンメン」はお店の新メニューをベースに開発しました」

と記載がある。

お店があるのか!!知りませんでした☆

http://www.tanmen-tonari.com/

実食

f:id:nanatsudrops:20170615121906j:plain

これは辛そうだがかなり美味しそうだ。

確かに具材がてんこ盛りである。とくにネギが多い。

f:id:nanatsudrops:20170615122147j:plain

お湯をIN。

お湯は少なく入れるよう設定されている。

置く時間は長めの5分。これも蒙古タンメンと一緒だ。

 

それでは、辛口液体スープを入れずに食べてみる。

・・

・・・

辛い!しかし奥深さがある!

かすかに豚骨の深みを感じるスープの味だ。野菜のダシなどもすこし感じる。

蒙古タンメンに匹敵する旨さだ。

 

次は液体スープを入れてみる。

f:id:nanatsudrops:20170615123106j:plain

 

赤くなった。全部入れました。

しかし、不思議と激辛ではない(自分がおかしいのかもしれないが)

まだまだ辛党の自分では食べられる辛さだ。

むしろ蒙古タンメンのほうが辛いかもしれない。

みごとに辛さと旨さがマッチしていておいしい。

完食

f:id:nanatsudrops:20170615123455j:plain

意外に美味しかった。

そこまでめちゃめちゃ辛い!というわけではなかった。

蒙古タンメンの対抗商品みたいな雰囲気は否めないが、結構匹敵する出来合いだと感じる。

値段は216円。ぜひローソンなどで見かけたら試してみてください。

 

また自分は辛いフードや激辛なものが大好きなので、色々な辛口、激辛フードをレビューしたいと思います。

 

後日wwwwww↓

 

nanatsudrops.hatenablog.com