ふくのブログ

ふくの日記

ワコム 液晶ペンタブレット 13.3フルHD液晶 Cintiq 13HD DTK-1301/K0

一年前位前に ワコム 液晶ペンタブレット 13.3フルHD液晶 Cintiq 13HD DTK-1301/K0 を購入いたしました。初ペンタブです。

amazonで約9万円ほどで購入

f:id:nanatsudrops:20170529092238j:plain

このような感じで届きました。

これを使う前は同じ会社のbambooという小さい安いタブレットを使っていました。

借り物ですが^^;

 

bambooを一年くらい使い、ある程度デジタルイラストに慣れ始めたので13HDを購入。高かったですが、思い切りで買いました。

付属品など

f:id:nanatsudrops:20170529092250j:plain

f:id:nanatsudrops:20170529092244j:plain

f:id:nanatsudrops:20170529092239j:plain

f:id:nanatsudrops:20170529092257j:plain

 

付属品は本体、ペンとペンケース、各種ケーブルからスタンド、ドライバーCD、ペン立てや変え芯などが入っています。

 

主に自分が使用しているのが、本体とケーブルとペンのみ。

スタンドはかなり倒れやすく、取れやすいので使用しておりません。ペンケースやペン立て、代え芯などもいまだに使用しておりません。

 

接続

接続は自分の場合(windows7)、電源ケーブル、USBケーブル、HDMIケーブルの接続が必要です。

HDMIケーブルは映像を映すのに、USBはペンや各種操作を反映させるのに必要。本体にも電源スイッチがあり、長押しで電源のON/OFFが可能です。

ケーブル自体は3分岐ケーブルになっておりますが、なにかと絡まったりします。

また本体側のケーブル接続部分はけっこうもろいので注意が必要です。すぐ折れそうなほどです。

 

描き心地

描き心地はさすがwacomといったところでなに不自由なく描きやすいです。

ペンのポイント位置やボタンの設定なども簡単にできます。

色の度合いは、13HDとPC側のディスプレイで少し違いがでると思われますので注意が必要です。必要であれば色間調整を。

 

なにかとドライバが壊れやすい

自分の場合ですが、かなりドライバが壊れやすく、すぐペンが効かなくなったり、筆圧が効かなくなったりしていてかなりのストレスでした。

そのたびにドライバを入れなおしたりしていたので、かなりの時間ロスに。

諦めかけていましたが、よい記事を発見して、その通りに設定したらあまり壊れにくくなりました。

daredemopc.blog51.fc2.com

かなりの描きやすさだが、高い!

f:id:nanatsudrops:20170529092116j:plain

ドライバの不具合もある程度緩和し、描きやすさは抜群ですが、値段はそれなりなので満足度は半々です。

また、最初にケーブルの不具合があり、速攻で交換の依頼などもしました。(もちろん無料でしたが)

今は格安の液晶タブレットタブレットPCなども出始めたので、そちらを狙うのも悪くないのかもしれません。

 

 

こちらはなんと4万5000円ほどで買える19インチの液タブ!

13HDの半額ほどでしかも画面もでかいのも魅力です。

13HDの画面の大きさでも十分描けますが、漫画などを描くときはこちらのほうが描きやすいかもですね。しかもレビューも高評価。

 

 

 こちらは22HDに匹敵する21.5インチで6万円台。

まさに価格破壊です。

しかも画面が超綺麗とのことで、高評価ばかりです。

 

こちらは少し画面が小さいですがなんと値段は2万円台!

趣味でイラストを描いていたり、液晶タブレット入門としてかなりのコスパだと思います。自分もこちらの購入を検討しています。

 

こちらもまさかの19インチでなんと4万円!

恐ろしいですね。しかし日本語に対応していなく、設定も簡単ではないらしいので注意が必要とのこと。

 

そのほか安くて素晴らしい液タブが最近はぞくぞく登場。

 

 

 

もうwacomに縛られるのも必要ないかも? 

なので、もう少し自分も買うのが遅ければ、wacomではなく他のメーカーの液晶ペンタブレットを買っていたかもしれません。

数年前はこのような製品も全然なかったのに、最近出始めたので買う人は色々選択肢があります。

板タブよりは液タブのほうが確実に描きやすいのは当たり前なので、オススメです。